ダイエットに成功して本当に役に立った糖質制限の本を紹介します

どうもあじくんです

 

 30日スクワットチャレンジと糖質制限ダイエットで痩せた僕ですが、もともと糖質制限はいいという事はテレビやネットや会社の女の子の話でうっすらと知ってはいました。

↓まだ読まれてない方はこちらの記事をどうぞ

しかし糖質制限といっても具体的に何を制限をすればいいとか、何をどれくらい食べたらいいというのはダイエットを始める時にははっきりと理解してませんでした。

 

そこで糖質制限ダイエットに関する本を買う事にしました。

本屋さんに行けばありとあらゆる糖質制限に関する本が出ていて正直どれが正しく・続きやすく・分かりやすいのかたくさんあり過ぎて悩みました。

ほんとはいろんな本を買って一番いい方法を探ろうと思ったのですが、たくさん並んでる中から僕が手に取ったのは一番読みやすそうで分かりやすそうな、

マンガで分かる肉体改造 糖質制限編 (ヤングキングコミックス)

マンガで分かる肉体改造 糖質制限編 (ヤングキングコミックス)

 

 自身が精神科医でもあるゆうきゆう先生の「マンガで分かる肉体改造 糖質制限編」でした。

作者のゆうきゆうさんは実際に院を経営されてるお医者さんですが、今までに20冊以上本を出しておられ漫画(原作として)も多数出されています。

特に心理学系の本は面白くて読みやすく、仕事にも役に立つものが多く以前から結構読ませてもらってましたので違和感無く手に取ることが出来ました。

 

内容的に半分は下ネタやギャグ要素満載で書かれていて面白く、よくある実用漫画の「絵があんまり・・」「話がつまらない・・」なんて事もなく、漫画として普通(普通以上)に楽しめる内容です。

漫画として楽しんでるうちに糖質制限についての正しい知識がついていく感じですね。

もちろん漫画だけでなく補足としての解説も詳しく載ってますので、これからダイエットや健康のために糖質制限を始める方にはお勧めの一冊です。

糖質制限については結構知らなかったことも多く、もっと早く読んで始めておけばよかったというのが正直な感想です。

 

これが僕の悪いクセで何でも後回しにするのがここでも出てて、大したことない事を先にやっておけばいい結果が得られたかもしれないという事が多々あり、後回しにしてて実際やってみると簡単なことが分かりもっと早く~しておけばよかったというのがほんとよくあります。

このダイエットをした時もそうですし、不眠症になった時も睡眠不足で頭があんまり回ってなかったというのもあり、全ての事において後回し後回しになっていました。

今後の自分自身の課題として何事もすぐやるというのを、実践していきたいと思います。

だってもうつまらない事で後悔したくないですからね。

前向いていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

ポチッと応援お願いします♪ 励みになります

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

 

 

Sponsored Link